4月のホビーショーは、介護施設向けのレクのブースでの出展

シニアのために開発されたエコなフラワーアート・プランティングフラワー。ウェルカムボード。花束のラッピングペーパーとダンボールで作ります。プランティングフラワー制作がデイサービス、有料老人ホーム、小規模多機能施設等で機能訓練にもなります。

2019年4月25日(木)、26日(金)に東京ビッグサイトで開催の「第43回 2019日本ホビーショー」に出展いたします。

日本ホビーショーは世界最大級のハンドメイドの祭典で、昨年の来場者数は137,244人でした。
その日本ホビーショーで、プランティングフラワー協会は、高齢者・介護施設向けの「クラフトレクリエーション」エリアにて出展いたします。
当協会のブースは、ワークショップとプランティングフラワー作品と施設導入事例の展示がメインです。
全ての準備を並行して行っております。

 

ワークショップの準備では、最初の工程の板塗りの作業中。
ヤスリがけと三角吊金具の取り付けをしてから、ペンキ3度塗り+ニス塗り仕上げです。
シニアのために開発されたエコなフラワーアート・プランティングフラワー。ウェルカムボード。花束のラッピングペーパーとダンボールで作ります。プランティングフラワー制作がデイサービス、有料老人ホーム、小規模多機能施設等で機能訓練にもなります。

塗りは現在20枚終了したのですが、11〜20枚目の板の表面に気泡がたくさんできてしまい、軽く落ち込んでおります(汗)
昨年出展前のワークショップの準備がドタバタだったのを思い出しました。
(ご興味のある方はこちら → ☆1☆2☆3☆4☆5)
そんな感じですが、多分なんとかいたしますので、、、
ご来場をお待ちしております!

第43回 2019 日本ホビーショー

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です